お薦めのパソコン用の暖かい手袋

今回は、私がパソコン用に使用している手袋を紹介します。パソコン用に手袋を20個ほど購入し、使用した結果、パソコン用の手袋に最も適しているのは、楽天市場で購入した「ミズノのブレスサーモインナーニット手袋(73GM813)」だった。


私の部屋には暖房が無いので、温度は12月で10度から2度になる。120度を切るとパソコンを使う時も手がかじかんで辛い。それで、冬のパソコン用に手袋を探した。

私は文字を打つ量が多いので、ただ暖かいだけではいけない。キーボードが打ちやすく、タイプミス(タイポ)の起きないPC用手袋でなければならない。

色々と試した結果、楽天市場で購入した「ミズノのブレスサーモインナーニット手袋」が最もパソコン用の手袋に適していた。

ブレスサーモとは、ミスノの吸湿発熱素材である。吸湿発熱素材とは、ユニクロのヒートテックで有名になった素材だが、発熱には期待しない方が良い。

ミズノのブレスサーモインナーニット手袋がパソコン手袋に向いている点は、縫い目が無いところにある。

安い手袋だと指の先に縫い目がある。指先に縫い目があると、手袋が指先にフィットせずタイプミスが起きるのだが、ブレスサーモインナーニット手袋は縫い目がないので、手袋が指先にフィットしてタイピングミスが起きない。

手袋の厚みは、手首部分の実測で2ミリほどなので、パソコンの操作に支障が無い。

私は、余ったフリースの手袋の指部分を切り落として、指無し手袋に加工し、ブレスサーモインナーニット手袋の上から着用している。これで室温が2度になっても快適にキーボードが打てるようになった。

冬のパソコン用に暖かい手袋探しているのであれば、「ミズノのブレスサーモインナーニット手袋(73GM813)」をお薦めする。


コメントの投稿

カテゴリ
人気記事
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: